カナブーン飯田に子供いない理由!【幸福の科学】千眼美子と不倫が原因?

人気バンドKANA-BOONのベーシストである飯田祐馬(めしだゆうま)さん。そんな飯田さんに現在子供がいるのかどんな嫁なのかなど気になったので調べてみました。

すると結婚していながら、幸福の科学に出家した千眼美子(清水富美加)との不倫の過去があることがわかりました。

スポンサーリンク

KANA-BOONのベーシスト飯田祐馬とは?

  • 飯田祐馬(めしだゆうま)
  • 生年月日 1990年6月27日
  • 出身地  大阪府
  • 身長   165㎝
  • 体重   53kg
  • 血液型  A型
  • 高所恐怖症
  • 蟹アレルギー

KANA-BOONは2006年に、大阪の和泉工業高校の軽音楽部のメンバーで結成されました。この飯島祐馬さんだけは、英真学園高等学校の出身です。2011年に当時のベース担当が抜けたときに加入しました。「音楽で生きていくんだ!」との決意から大学を中退しての加入でした。

幸福の科学 千眼美子との不倫について

千眼美子 本 全部 言っちゃうね

そんな飯田さんですが、過去に新興宗教団体である幸福の科学に出家した千眼美子(清水富美加)さんとの不倫が大きな話題になりました。

宗教団体 幸福の科学とは?

清水富美加さんが出家した幸福の科学は、仏教精神が根本の新興宗教団体です。1986年に設立され、世界100か国以上に会員組織があります。大きな団体であるのは間違いありません。

あるテレビ番組で、テリー伊藤さんは「芸能界には幸福の科学の入信者はいっぱいいます。」と述べていました。清水富美加さんをはじめ、元ブルーハーツのメンバーである河口純之助さんや、幸福の科学から”アンジュエル”というアイドルグループも結成されています。

千眼美子(清水富美加)との半年にわたる不倫関係

飯田さんと千眼美子さんとの半年にわたる不倫関係について前後の経歴も含めてまとめてみました!

  • 2014年に音楽番組をきっかけに知りあう
  • 同4月に一般女性と結婚
  • 翌年2015年6月に清水富美加との交際が開始
  • 同9月に清水富美加に既婚者であることを打ち明ける
  • 翌年2016年1月に清水富美加と破局
  • 翌年2017年2月に不倫が発覚する

2015年6月~2016年1月までの半年間ですが不倫していた事実があります。そして2016年4月に清水富美加さんは土曜朝の情報バラエティ番組「にじいろジーン」の司会になるなど人気を博しました。しかしゲス不倫で降板となったベッキーの後釜としてだったので、当時はすでに飯田さんとの関係はないにしろ複雑な気持ちだったと考えられます。

清水富美加さんが幸福の科学への出家後、2017年2月17日に発売した本「全部、言っちゃうね。」の中で過去の恋愛について書かれています。2017年2月23日発売の週刊文春での詳しい不倫内容が報じられる前に、飯田さんは自ら告白する形で不倫が発覚しました。

スポンサーリンク

一般女性との間に子供はいない

飯田祐馬さんは2014年4月に結婚しています。結婚から5年、飯田さんは現在29歳ですが、奥さんとの間に子供がいるとの情報はありません。

奥さんの年齢も分からないのですが、お相手は一般女性の方で顔出しなどは一切ありません。ファンの中でも飯田さんの恋愛に関する噂がまったくなかったそうで、スタッフの方であるとか、大学時代からの付き合いであるなど憶測がされています。

飯田さん自身は子供好き

では本人は子供嫌いなのかと思いますが、そうではありません。飯田さんにはお姉さんがいて、しかも子供が3人います。それに対して「めっちゃ子供欲しい」と漏らしていますし、こんな投稿ツイートもありました。

飯田さんが子供好きなのは疑いようがないと思います。

【憶測】子供がいないのはやはり不倫の影響?

KANA-BOONのベーシストである飯田祐馬さんの子供や奥さんについてしらべました。奥さん自身の顔出しを控えている理由は、一般人ということも大きいと思います。

しかし、不倫騒動後はさらに警戒心が強くなったのではないでしょうか。奥さんにも人間関係があるわけで、旦那に不倫騒動があってしかも不倫相手が出家騒動があったとなると、顔を出すのも控えてしまうのでしょう。

飯田さんと奥さんとの間に子供がいない理由もそこにあるのかもしれません。飯田さん本人は子供好きなのでいずれ子どもが欲しいと考えているでしょう。しかし、飯田さん自身が有名人ですし不倫相手も今後芸能活動を続けていくと考えると、生まれてくる子供のためを思って…など様々な予想が立ちますね。

スポンサーリンク