金スマの後ろの女性の意味やギャラ!赤い服のモデルはYMOのジャケ写?

金スマのスタジオ後ろのずらっと並ぶ赤い服を着た女性陣。たまに顔が映ると、みんなきれいで若い女性たちばかり!

でも綺麗な足を斜めに流し高い椅子に座っているだけで基本的に何も話さず、笑ったり拍手をしたりリアクションを取っています。

あの人たちはいったい誰なんだろう?と思いますよねw

  • 金スマの赤い服を着た女性たちは誰?
  • なんの意味があるの?
  • ギャラは発生しているの?
  • なんで赤い服を着ているの?

を調べてまとめてみました!

スポンサーリンク

金スマの後ろの女性たちは誰?

金スマの後ろで赤い服を着た女性たちは、エキストラの方々です!

金スマの公式サイトに応募要項が記載されていました。

引用:TBS金スマ

100人のエキストラを毎回出演させる金スマって、ほかにない番組ですよね。通称「赤」っていうのも初めて知りました。

公式サイトからだけでなく、バイトの仲介サイトやエキストラ事務所のサイトなどいろいろなところからも募集がされていました。道でのスカウトもあるようです!

どんな人が応募する?タレントやグラビアアイドルも!

金スマの「赤」にはどんな方が応募するのでしょうか?

Twitterを見てみると、自身が「赤」として出演したというツイートが多く見られます。

  • 高山まりこ(アイドルグループZIPANG)
  • 田澤奈々(アイドルグループZIPANG)
  • 野々村ゆり(グラビアアイドル)
  • 花井ゆうか(イベントコンパニオン)
  • りり(ラウンドガール)
  • KUMACO(モデル)

など、まだあまり認知度が高くない色んな分野の女性が出ているようです。

座る場所が決まっている?最前列はタレント?

座る場所によってテレビに映る人、映らない人が出てきますよね。気になる座る場所は毎回張り出されるそうです。

裏金スマブログ

スタッフのブログによると中居くんやパネラーの後ろ、つまり最前列は花形で、通路側の脚が見える人は、自然と足がキレイな人に。事前に番組スタッフとの打ち合わせがあるみたいなので、そこである程度場所を決められるようです。シビアな世界なのですね。

スポンサーリンク

金スマの後ろの女性たちの意味は?

2001年に初めて放送されて以来、変わらない金スマの「赤」の女性たち。どんな意図で起用されているのでしょうか?

金スマのセットを最初に構想したディレクターの角田陽一郎さんは、「中居さんの後ろで女性の皆さんの表情が見えること。観覧者も出演者なのが新しい」としました。

金スマ赤

観覧者がテレビに出演するのは、出演者と反対側にいる観覧者にカメラが向けられた時がほとんどですね。「月曜から夜ふかし」や「行列のできる法律相談所」なども出演者と反対側に観覧者席が設けてあります。

夜ふかし

金スマは観覧者を出演者の一部とすることで、視聴者のリアクションを番組の中に直に反映させようとしたのではないでしょうか。

テレビを見る視聴者が気になるであろう、『ほかの視聴者の反応』が直に見れる新しい番組を作ろうとした結果、現在の金スマのような形になったのだと思います。

金スマの後ろの女性たちにギャラはある?

金スマの後ろの女性たちの気になるギャラですが、金スマのホームページには記載がありませんでした。しかし、MODEL AGENTの募集要項にちゃんと書いてありました!

■日程
赤坂TBS 13時集合 22時アップ予定

■ギャラ 2,000円

引用:MODEL AGENT運営事務局

おおよそ9時間の労働で2,000円ですから、100人を集めるため大変だとしても安いですよね。

「赤」の女性たちはギャラの金額よりも、番組に出ること自体が目的なのかもしれません。駆け出しのモデルや知名度の低いタレントなどはPRの場となるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

赤い服のモデルはYMOのジャケ写!

金スマの後ろの女性はエキストラということがわかりました。ではなぜみんな赤い服を着ているのでしょうか?

赤の服について、金スマの元チーフディレクターの角田陽一郎さんがTwitterで答えていました。

拡大した画像がこちらです。

金スマ 赤

金スマの赤服がYMOのジャケ写がモデルになっていたとはビックリです!しかもこのジャケットの服と金スマの女性たちの服って大分印象違います。

調べてみると過去2回デザインの変更があったようですね!

ひとつ前の「赤」の服は紺色のラインが細く、金ボタンが両側に4つずつ縦に並んでいます。

続いて初期の金スマの「赤」の服がこちら。

ボタンなども見当たらず、YMOのジャケットにぐっと近い印象ですね!番組ではきちっと座っている「赤」の人たちがリラックスしている控室も興味深いですね!

金スマの後ろの女性たちはただ座っているだけじゃなかった

金スマの後ろの女性たちの意味やギャラなどについて調べてまとめてみました。

赤い服を着た後ろの女性たちは、金スマ側からすると安い出演者の100人です。

中にはただテレビに出れるからなど、単純な理由の人もいるかと思います。しかし安いギャラでも自分のPRのために出演しようという努力をしている人もいるんだとわかりました。

ただ座って番組の行方を見ているだけではないんですね!そう考えると今後はテレビで「赤」の一人ひとりを少し意識して見てみたいなと思いました。

スポンサーリンク