水卜ちゃんのマラソンのギャラはいくら?特別ボーナスや手当の予想!

24時間テレビのチャリティマラソンに水卜麻美アナこと、水卜ちゃんが走ることが決まりました!

ガンバレルーヤよしこ、いとうあさこ、近藤春奈と駅伝形式で走ることになります。

そんな水卜ちゃんですが、フリーではなく日テレの局アナという立場です。24時間テレビランナーのギャラは局アナの水卜アナに入るのでしょうか?

水卜アナにギャラが入るとしたらいくら入るのでしょうか?またギャラではなく特別ボーナスや手当という形で入る可能性もあるようです!合わせて予想したいと思います!

スポンサーリンク

水卜ちゃんが24時間テレビのマラソンランナーに決定

2019年8月24日、25日に渡って放送される「24時間テレビ42」

今回のチャリティマラソンは「人と人~ともに新たな時代へ~」というテーマに沿った形で、ランナー4人がタスキをつないで走る駅伝方式です!

事前発表ではいとうあさこ、ハリセンボン・近藤春菜、ガンバレルーヤ・よしこは発表されていたのですが、残りのひとりが当日まで隠されていました。

24時間テレビランナー

そして24時間マラソンのスタートの直前に4人目のランナーが発表されました。

その4人目のランナーが水卜ちゃんこと、水卜麻美アナでした!

水卜アナ

水卜麻美アナは番組中、フルマラソン42.195㎞を走ることになります。

24時間テレビマラソンランナーのギャラはいくら?

水卜ちゃんが24時間テレビのランナーとして走ることが決まりましたが、気になるのが契約出演料のギャラです。

2013年に雑誌のFLASHがギャラを暴露して金額が明らかになりました。

歴代のチャリティマラソンのギャラはこのようになっています。

  • 初代の間寛平‐300万
  • 1997年の山口達也‐300万
  • 2003年の山田花子‐400万
  • 2010年のはるな愛‐700万
  • 2013年の大島美幸‐1,000万
  • 2014年の城嶋茂‐1,000万

ちなみに総合司会の羽鳥慎一アナのギャラは500万です。

以前は安いギャラで走る側にもメリットが大きいとされていました。近年の24時間マラソンのランナーのギャラは1,000万といわれています。

日本テレビには24時間テレビで莫大な広告費が入ります。1,000万でも安いのかもしれません。

ですが24時間走り切って、1,000万というのは一般人には美味しい話ではないでしょうかw

スポンサーリンク

水卜ちゃんの特別ボーナスや手当の予想!

水卜ちゃんのギャラについて予想していきます!

例年では、24時間テレビでマラソンをすれば1,000万というギャラが入ります。

しかし今回の24時間マラソンは駅伝形式。例年の1人で100㎞を走るわけではありません。

チャリティ番組ですので4人全員に1,000万という、そんな羽振りの良い話はないと思われます。

水卜ちゃんを含めた4人で割ると考えると、一人250万とかなり少ないですね。可能性は低いと思われます。

そこで考えられるのが、

  • 水卜ちゃん‐300万
  • ガンバレルーヤよしこ‐300万
  • いとうあさこ‐300万
  • 近藤春奈‐300万

という一人300万ずつです。

水卜アナ

水卜ちゃん以外の3人はもちろんマラソンのギャラとして。

そして、水卜ちゃんには総合司会とマラソンの二つを合わせた『特別ボーナス』として与えられると考えられます。

水卜ちゃんは局アナとして、日本テレビの社員の一人です。月給で働き、残業はありますがギャラというものはありません。

しかし、それではあまりに可愛そう。そこで、マラソンと総合司会も合わせて、特別ボーナスという形で労われる可能性が高いと予想されます

3人と同じというのも同じマラソンランナーという名目も立ちますしね!

水卜ちゃんの年収は多くのサイトで特別手当などを含めて1,500万といわれています。300万は月収の2か月分ほどだと考えると、特別ボーナスとしてあり得ない金額ではないと思います。

【まとめ】水卜ちゃんにはギャラでなく特別ボーナス300万?

水卜ちゃんのマラソンのギャラを予想してきました。

水卜ちゃんは日本テレビの一社員ですのでギャラという形はあまり考えられません。

マラソンと総合司会を務めた1社員の特別ボーナスとして、3人と同じ金額が払われると思われます。300万が妥当かなと。

あくまで予想ですので、詳しく明らかになるのを楽しみにしたいですね。

スポンサーリンク