反町隆史が老けた?変わってない?デビューから顔の変化まとめ!

GTOやビーチボーイズの放送から今年で21年。放送開始の時は25歳の反町隆史も今年45歳になります。ネットなどでは「老けた?」の声が多くありました

一方で「全然変わってない」「さらにかっこよくなった」との声も!

デビューからの顔の変化をまとめてみました!「老けた?」「変わってない?」の疑問を検証したいと思います。

スポンサーリンク

反町隆史が老けたの声

ネットでは反町隆史が「老けた」「顔が変わった」などの声が多くありました。

やはり21年経った今でも反町隆史はGTOやビーチボーイズのイメージは強いのかもしれません。

    スポンサーリンク

    デビューから顔の変化まとめ

    デビューからの画像をまとめてみました。顔の変化を見てみましょう!

    ジャニーズ事務所でデビュー

    反町隆史は実はジャニーズ事務所でデビューしていたって知っていました?

    反町隆史

    当時は平家派のメンバーとして光GENJIのバックダンサーを務めていました。中学3年生の当時、本名の野口隆史で活動していました

    反町隆史

    ジャニーズ事務所に所属していた時からきりっとした目鼻立ちですよね!現在の反町隆史の面影もあります!

    『毎度ごめんなさぁい』で俳優デビュー

    反町隆史

    1994年に事務所を移し、同年放送の毎度ゴメンなさぁい』で俳優デビューしました。

    ジャニーズ事務所にいたころの反町隆史とは結構顔つきが変わってますね。20歳とは思えないくらい垢ぬけて、大人な雰囲気がとてもあります。

    GTOなど人気絶頂の1990年後半

    1990年後半は反町隆史の人気が絶頂でした!

    ドラマ「ビーチボーイズ」では俳優の竹野内豊と人気を争いました。24歳のころのことです。

    ビーチボーイズで主題歌となった「Forever」では歌手デビューをはたし50万枚の大ヒットを記録しました。

    そして翌年の25歳のころにはGTOが放送開始されました。

    GTOでは元暴走族で新任教師の鬼塚英吉役を演じていました。今から21年前です!

    25歳とはやはり思えない(笑)それくらいオーラや目力があります!

    GTOは同年にドラマスペシャルとして続編、翌年そのまた続編として映画化されました。なので反町隆史は鬼塚英吉を1年以上演じていました。

    【父親】になった2000年代

    2000年代になると反町隆史も30歳。GTOで共演した松嶋菜々子と結婚し、2人の娘を持つ父親になりました。

    ドラマなどで演じる役も父親役が多くなってきました。

    やはりこう見ると目じりや髪型など30代という感じがしますね。それでもカッコいいことにはあまり変わりません!

    CMなどでも父親として登場するようになりました。

    印象的なのは2012年公開のこのCMではないでしょうか!反町隆史が39歳のころです。まだ肌の艶など残ってますし、40歳前とはあまり感じないですね。

    現在の反町隆史

    続いて現在の反町隆史がこちら。45歳の反町隆史です。

    反町隆史

    確かに急激に老けた感じは否めない…頬のたるみやシワ、目元が年齢を感じさせますし、なにより白髪も生えているような気がします。

    続いては2019年に放送の反町隆史主演の最新ドラマ「リーガルハート」から!

    反町隆史

    弁護士役の反町隆史。メガネをかけて一瞬「だれ?」っていう感じですね。グレートティーチャー鬼塚の印象は全くないといってもいいほど。

    鬼塚英吉のようにTシャツにジャケットではなく、「きちっとしたシャツにネクタイやジャケット」と服にもしっかり年齢を感じます。

    変わってないとの声も!

    反町隆史

    一方で「変わってない」との声もありました!

    確かに以前のような若々しさはないものの、45歳という年齢を考えるとすごくかっこいい。今の反町隆史はダンディな大人の男性というイメージ。

    思えば二人の子を持つ父。あんなカッコいいお父さんなら、自分が子供だったら嬉しいですよね!

    スポンサーリンク

    反町隆史は老けた?変わってない?

    役柄によっても老けた?と感じる差は生まれると思います。GTOは現役バリバリの元暴走族教師。一方リーガルハートは弁護士で父。年齢を感じる役の違いですね。

    反町隆史は確かに老けたと思います!しかし年相応、むしろ年齢よりは若々しく感じるような、とてもいい歳の取り方をしたのではないでしょうか!

    考えてみるとブラットピットなど年を取ってからのほうがカッコいいと感じることもあり、反町隆史もその部類だと思います。

    また10年20年後も、反町隆史はカッコいいお爺さんになっていくのでしょうね。

    スポンサーリンク